COLUMN

コラム

お歳暮に深蒸し茶を取り寄せしよう!美味しい八女茶が通販で手に入る【製茶匠 鵜ノ池】~深蒸し茶を美味しく淹れるためのポイント~

お歳暮に深蒸し茶を選ぶなら!全国から取り寄せが可能な通販【製茶匠 鵜ノ池】

お歳暮に深蒸し茶を選ぶなら!全国から取り寄せが可能な通販【製茶匠 鵜ノ池】

お歳暮深蒸し茶を選ぶなら、全国から取り寄せが可能な通販【製茶匠 鵜ノ池】の八女深蒸し茶をご購入ください。

【製茶匠 鵜ノ池】の深蒸し茶は、大自然の恵みをしっかり受けた自社農園で丹精込めて栽培したお茶です。安心・安全・高品質にこだわって加工いたしましたので、【製茶匠 鵜ノ池】がつくりだした自慢のお茶をぜひお選びください。

深蒸し茶のお歳暮は多くの方に喜ばれます!~全国農林水産大臣賞を受賞した八女深蒸し茶~

深蒸し茶のお歳暮は多くの方に喜ばれます!~全国農林水産大臣賞を受賞した八女深蒸し茶~

深蒸し茶のお歳暮は贈る方を選びません。【製茶匠 鵜ノ池】では、八女深蒸し茶の本物の味を長きにわたって追求し続けていて、これまでに全国農林水産大臣賞を始め多数の賞を受賞しました。

お世話になった方に1年の感謝を伝えるお歳暮に適していますので、お歳暮に深蒸し茶をお選びになる際はぜひ【製茶匠 鵜ノ池】をご利用ください。

深蒸し茶を美味しく淹れるためのポイント

お茶は茶葉だけでなく、淹れ方によっても味が異なります。より美味しい状態で飲むためにも、美味しいお茶の淹れ方を知っておきましょう。下記では、深蒸し茶を美味しく淹れるためのポイントをご紹介します。

適温に湯冷ましをする

沸騰したお湯をそのまま急須に注ぐのではなく、一度常温になるまで湯冷ましをしてください。それによって、適度な旨みと渋みを引き出しやすくなります。

浸出時間は短めに

深蒸し茶の茶葉は通常の煎茶と比べて細かく、含有成分が溶け出しやすいので、浸出時間は短めにとるようにします。

廻し注ぎで味を均一に

お茶は注ぎ始めが一番薄く、次第に濃くなっていきます。したがって、幾つかの湯呑みにお茶を均一に注ぐ時は一度にお茶を淹れるのではなく、全ての湯呑みにお茶を注いだ後、最後に注いだ湯呑みから順に注いでいく方法を繰りかえす「廻し注ぎ」をするようにしましょう。

注ぐ時は最後の一滴までしっかりと

お茶は最後の一滴に美味しさが凝縮していると言われています。そのため、最後の一滴まで絞りきるように注ぎましょう。

お役立ちコラム

深蒸し茶をお歳暮・ギフトとして贈るなら【製茶匠 鵜ノ池】

会社名 有限会社鵜ノ池製茶工場
代表者 溝田 チサ子
住所 〒834-0055 福岡県八女市鵜池1160
Tel 0943-23-5519
Fax 0943-23-5467
事業内容 八女茶の生産・製造
八女茶の小売販売・通信販売(ブランド名:製茶匠 鵜ノ池)
卸販売・輸出(ブランド名:UNO JAPAN)
URL http://www.unoike.jp/